人工知能によるQ&A自動応答サービス
facebooktwitter

お客様からの質問に
24時間応える。

AI(人工知能)を活用したQ&A自動応答ソリューション

2016.07.20 START!

お知らせ
2017/02/22Pepperを活用!人工知能導入をお考えの企業のためのペップレwith Watsonの導入講座を開催します。詳しくはこちら
お知らせ
2016/10/25Pepperと連携したサービス「TalkQA for Pepper」を発表しました。
お知らせ
2016/07/20AIを活用したQ&A自動応答サービスを開始しました。

TalkQAは、様々な質問にAI(人工知能)が自動で応える
Q&A自動応答を実現するソリューションです。

こんなお悩みをお持ちのお客様必見!

CASE
1

商品サポート

毎日大量に届く商品の問い合わせメール。FAQに記載されていることが、自動応答できるだけで随分楽になるのに!そんなお悩みも、解決します。

CASE
2

各種案内

企業、お店、公共施設、観光施設、etc。案内が必要なシチュエーションはどこにでもあります。音声と連携したり、人型ロボットと連携したり、ちょっとしたおもてなしを実現します。

CASE
3

採用支援

採用成功の鍵は問い合わせへの素早い対応。企業概要から採用スケジュール、選考フローの連絡など、学生さんがスマホから質問するだけで人事ボットが自動応答してくれます。

Pepperに対応!

お客様の悩みを解決する6つの機能!

応答予習学習

予測されるお問い合わせ内容と回答を人工知能に学習させる事で、お客様の課題に沿った人工知能を作り上げます。

問い合わせ履歴収集

お客様のお問い合わせ内容とTalkQAからの応答内容を時系列で保持し、過去のお問い合わせ内容をいつでも検索できます。

問い合わせ内容分析

お問い合わせの傾向や、TalkQAからの応答信頼度に関する情報をグラフ表示する事で、お客様のマーケティングに活用する事ができます。

マニュアル対応

お問い合わせ内容が、TalkQAにより自動応答できない場合、お客様自身でお問い合わせ内容に回答する事ができます。

フィードバック学習

お問い合わせに対して、適切な応答がされなかった質問や、自動応答できなかった内容について人工知能にフィードバックさせる事ができます。

SNSチャットに対応

SNSが提供するチャットチャットプラットフォームをTalkQAのインターフェースとして活用する事ができます。

料金表

TalkQAでは、導入前の学習データの収集・整備といった初期準備から、人工知能の構築・サービス提供、そして導入後のログデータの分析・学習データの改善までをトータルでサポートし、サービスを提供しています。

初期費用(イニシャルコスト)
項目 費用
学習データ整備支援 650,000円
合計 650,000円

※交通費、出張費、宿泊費が発生する場合は実費精算とさせて頂きます。

月額費用(ランニングコスト)
項目 費用
システム利用料※1 170,000円
合計(※2) 170,000円

(※1) 5万コールまでの利用料金となります。
 これを超える場合は、1万コールごとに月額費用 1万円 増加となります。
(※2) 原則年間契約となります。
 170,000円×12カ月 = 2,040,000円

オプション

項目 費用
コール数10,000件追加 10,000円/月
学習データ追加 150,000円/100問
追加学習に伴う
コンサルティング
200,000円/回

※ 現地での対応が必要となる場合、交通費、出張費、宿泊費などは実費精算とさせて頂きます。

※学習する対象とボリュームにより、上記の金額は変動する場合がございます。

導入から運用までトータルサービス

  • PLAN人工知能による自動応答の導入の目的や期待する事、現状の問い合わせフローなどをヒアリングさせて頂き、TalkQA導入の可否、個別カスタマイズの範囲、導入までのスケジュール、お客様での運用方法など、導入に向けたプランを立案します。
  • DOTalkQAの適用範囲に合わせた、機械学習用データの収集と機械学習を行い、お客様専用の人工知能エンジンを製作します。また、必要に応じてお客様のニーズに合わせたシステムの各種カスタマイズを行います。
  • CHECKTalkQAを使用して人工知能による自動応答を開始します。人工知能による応答精度や質問のカバー状況を分析します。
  • ACTIONTalkQAの運用で収集した様々な情報を分析し、TalkQAにフィードバックさせ、よりお客様の意図を汲んだ人工知能を作り上げます。
お問い合わせ

お問い合わせはこちら。
各種ご相談、料金のお見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

*ソフトバンクロボティクス社のPepperを活用し、自社で独自に開発、実施しています。